Mieでこす

三重県産の杉の厚さの違う2種類の板で、でこぼこを表現し、木の風合いを生かしたまま、デザイン性を高めた内装用壁材です。

焼杉のような、日本人になじみのある色合いに仕上げました。無垢材の調質作用を生かすため、通気性のある自然塗装仕上げになっています。

三重県産の杉

三重県の杉には、時々、アカネトラカミキリによる被害木があります。虫が入っていることはまず、ありません。敬遠されがちな被害部分も、自然のまま、個性として今回は利用することで、木目、節だけでなく、同じものが二つとない柄としております。

商品サイズ

5mmのパネルに8mmと15.5mmの厚さの違う板を組み合わせて、変化に富んだ彩りを添えます。

 

サイズ20.5mm×302mm×906mm

1ケース 入数1.64㎡(6枚)

 

無塗装もあります

無塗装も木目を際立たせたうづくり仕上げ。杉ならではの色や木目が優しさとぬくもりを感じさせます。

※水を含みますとシミになることがあるのでご注意ください。



※無垢材ですので、色や、木目等、写真と同じにはなりませんので、ご了承ください。

※板は、無垢材ですので、湿度の変化により、必ず伸縮があります。伸縮を繰り返すことで、小さな割れが起きる可能性があります。また、乾燥した場所では、水分が放出され、スキが出てくる場合があります。