GRフローリング

無垢の一枚板の表面に、WPC加工をすることで、強度があり、お手入れが簡単なフローリングになりました。

三重県産桧

三重県は古くから、人工林が多く、全国有数の木材生産県です。

当フローリングは、節のほとんどない良質な桧板を使用。

厚さ12mm、巾101mm、長さ1.818mm

WPC加工

大建工業三重工場にて加工。フローリングの表層部分にプラスチックを注入し、かためて強度を出しています。

WPC(WoodPlasticCombinination)は木材組織にプラスチック樹脂を注入、充填し、硬化させる加工技術です。

三重テラス採用

WPC加工で、紫外線にも強いことから、東京日本橋にある三重県の営業拠点「三重テラス」の看板部分にも採用されています。



当組合はGR内装材協会 会員です。

本商品は、大建工業をはじめ、三重県内の木材関係会員により、生産、販売しております。

当組合も協会メンバーとして、生産、販売しております。お気軽にお問い合わせください。