建築建材展2017に出展いたします

三重県木材組合連合会のブース内に「木の壁屋(三重中央木材加工協同組合)」が出展いたします。

初の東京!実物をみていただく機会となります。

ぜひお立ち寄りくださいませ。

0 コメント

「木の壁屋」OPENしました

当組合のオリジナル商品を販売するオンラインショップができました。

その名も「木の壁屋」!

国産材の木を使った内装材やインテリアを販売させていただきます。

アイテム数も順次追加していく予定ですので、ぜひよろしくお願いいたします。

 

居心地のいい空間づくり ネットショップ「木の壁屋」

http://kinokabeya.com

 

0 コメント

無垢の集成材

「集成材」と対になる言葉のひとつに、「無垢材」があります。

しかし、定義はいろいろあるようでして、

 

柱や梁などの構造材の時にいう集成材は無垢の板を貼りあわせたものが一般的です。

長さ方向に板をつないで長くして、さらに厚みを出すのに重ね貼りをしています。

 

しかし、家具や内装材になると一転、

無垢の板を貼りあわせた集成材を無垢材とみなすことがあります。

 

で、集成材は、異素材のものに、数ミリの薄い板を貼って仕上げたものを指したりします。

中身を段ボール紙やMDF、空洞化などで軽量化を図ってるものが多いです。

 

そういった違いがあるためか、木造のおうちの構造材は集成材は嫌だ!

接着剤で貼って、本物の木じゃない!と言われる方でも、

使われている家具や内装に接着剤で貼ってある木に抵抗のない場合があることがあります。

 

無垢といっても長さ方向に板がつないであるのが嫌だ、巾方向につなげていくのはいい、とか

やっぱ一枚板でないと、とかこれまた、いろいろあるんですよね。

 

ということで、無垢の集成材という一見、相反するような言葉が成立することがあります。

 

ややこしいですね。

0 コメント

集成材は弱いのか?

当組合では、集成材を製造しています。

構造材、一般的に言われる、柱や梁、桁の集成材は、接着剤で貼ってあるから弱い、というお声をいただきます。

無垢の一本の木のから製材した材の方が強い。と。

 

強い、弱いでいくと一概には言えません。

 

一本の木からできた柱でも、

木は自然のものなので、同じ樹種でも強度や品質にばらつきがあります。

突出して、弱いのも強いのもふくまれています。

 

集成材の原料になる板とて同じこと、なんですが

集成材は製造時に板の強度を確認します。そのため、一定の強度、品質のある製品となります。

また接着剤の品質も向上しています。

集成材が工業製品に近い部分があるのもそのためです。

 

なので、品質イメージとしては、平均的な集成材とばらつきのある一本材、というところでしょうか???

 

もちろん無垢の貼りあわせてない材でも、強度等検査してから出荷される材もあります。

 

 

 

 

0 コメント

ホームページリニューアルいたしました。

まだまだ、これからですが、よろしくお願いいたします。

0 コメント

ホームページリニューアル中です。

このたび、三重中央木材加工協同組合ウッドピア集成材工場のホームページをリニューアル中です。

作成途中のページもあり、何かとご不便おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

木を使った空間を彩る製品づくりを今まで以上に行ってまいります。

なにとぞ、よろしくお願いいたします。

建築建材展2017に出展いたします

三重県木材組合連合会のブース内に「木の壁屋(三重中央木材加工協同組合)」が出展いたします。

初の東京!実物をみていただく機会となります。

ぜひお立ち寄りくださいませ。

0 コメント

「木の壁屋」OPENしました

当組合のオリジナル商品を販売するオンラインショップができました。

その名も「木の壁屋」!

国産材の木を使った内装材やインテリアを販売させていただきます。

アイテム数も順次追加していく予定ですので、ぜひよろしくお願いいたします。

 

居心地のいい空間づくり ネットショップ「木の壁屋」

http://kinokabeya.com

 

0 コメント

無垢の集成材

「集成材」と対になる言葉のひとつに、「無垢材」があります。

しかし、定義はいろいろあるようでして、

 

柱や梁などの構造材の時にいう集成材は無垢の板を貼りあわせたものが一般的です。

長さ方向に板をつないで長くして、さらに厚みを出すのに重ね貼りをしています。

 

しかし、家具や内装材になると一転、

無垢の板を貼りあわせた集成材を無垢材とみなすことがあります。

 

で、集成材は、異素材のものに、数ミリの薄い板を貼って仕上げたものを指したりします。

中身を段ボール紙やMDF、空洞化などで軽量化を図ってるものが多いです。

 

そういった違いがあるためか、木造のおうちの構造材は集成材は嫌だ!

接着剤で貼って、本物の木じゃない!と言われる方でも、

使われている家具や内装に接着剤で貼ってある木に抵抗のない場合があることがあります。

 

無垢といっても長さ方向に板がつないであるのが嫌だ、巾方向につなげていくのはいい、とか

やっぱ一枚板でないと、とかこれまた、いろいろあるんですよね。

 

ということで、無垢の集成材という一見、相反するような言葉が成立することがあります。

 

ややこしいですね。

0 コメント

集成材は弱いのか?

当組合では、集成材を製造しています。

構造材、一般的に言われる、柱や梁、桁の集成材は、接着剤で貼ってあるから弱い、というお声をいただきます。

無垢の一本の木のから製材した材の方が強い。と。

 

強い、弱いでいくと一概には言えません。

 

一本の木からできた柱でも、

木は自然のものなので、同じ樹種でも強度や品質にばらつきがあります。

突出して、弱いのも強いのもふくまれています。

 

集成材の原料になる板とて同じこと、なんですが

集成材は製造時に板の強度を確認します。そのため、一定の強度、品質のある製品となります。

また接着剤の品質も向上しています。

集成材が工業製品に近い部分があるのもそのためです。

 

なので、品質イメージとしては、平均的な集成材とばらつきのある一本材、というところでしょうか???

 

もちろん無垢の貼りあわせてない材でも、強度等検査してから出荷される材もあります。

 

 

 

 

0 コメント

ホームページリニューアルいたしました。

まだまだ、これからですが、よろしくお願いいたします。

0 コメント

ホームページリニューアル中です。

このたび、三重中央木材加工協同組合ウッドピア集成材工場のホームページをリニューアル中です。

作成途中のページもあり、何かとご不便おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

木を使った空間を彩る製品づくりを今まで以上に行ってまいります。

なにとぞ、よろしくお願いいたします。